「日本のいちばん長い日」ネタバレ!あらすじや最後ラスト結末は?

ヒューマン

映画「日本のいちばん長い日」は、役所広司主演、2015年の日本映画です。
原田眞人監督作品で、1967年にも映画化されています。
原作はとなった同名小説です。

そんな、映画「日本のいちばん長い日」のネタバレ、あらすじや最後ラスト、結末、見所について紹介します。

■ スタッフ
監督: 原田眞人
製作総指揮: 迫本淳一
脚本: 原田眞人
撮影: 柴主高秀
音楽: 富貴晴美

■ 主要キャスト
阿南惟幾(陸軍大臣):役所広司
昭和天皇:本木雅弘
鈴木貫太郎(内閣総理大臣):山崎努
迫水久常(内閣書記官長):堤真一
畑中健二(陸軍少佐、軍務課員):松坂桃李

タイトルとURLをコピーしました